こんばんは。
久しぶりに美術館を巡ったら
季節柄か全館展示物の入れ替え休館で
人生を学んだo.sです。

今回は発売まで20日あまりに迫った
『ポポロクロイス牧場物語』の本日までの販促活動についてまとめます。 

というのも、
このポポロ牧場は発表と同時に
色々販促グッズやイベントが
『どれだけお金を掛けてるんだろう…ゲーム売れれば良いけど大丈夫?』
とユーザーがかなり心配してしまうほど大規模に、潤沢にあったのです。

それだけマーベラスさんがポポロに対して本気だというのは
伺えるのですが、その本気さは嬉しいを通り越して驚くほどでした。

そのまとめと、イベントに行けず
その詳細を知ることが出来なかった皆さんにとって
少しでも有意義な情報になればと思い
今回のブログにまとめました。

時系列順にまとめますが
なにぶん半年以上前のものから紹介していくので
記憶が怪しい部分もありますが、ご容赦いただければ幸いです。



 
2014年9月4日
『ファミ通1344号で発表』


1
▲ファンはこの衝撃を覚えてるはず…ゲハブログなどで2日前から
  情報はリークされてましたが、これを見るまで全く信じられなかった。
  タイトル、メーカー、ハードどれをとってもそれくらい衝撃的な新作でしたよね…

この日にポポロ牧場の発表がファミ通で独占公開され
後の9月18日に各種情報サイト、公式サイトの公開、
公式ツイッターの開始などがなされました。

で、このファミ通が最初の販促グッズを
付録にしていました。

4
▲名も無き付録。厚紙で出来ていて人物や柵は立てることが出来、立体になるという代物。
  なにこれ状態ですがおそらく全てこのための描き下ろしという異常な豪華さです。
  いまだにこのイラスト知る限り使いまわされて無いので。

2
▲一応裏面。

3
▲組み立てるとこんな感じ。

かわいいしおもしろいけど、どうしようこれ、という。
ともあれ、最初から付録つけてくるくらい力が入ってたのです。

2014年9月20日・21日
『TGS2014でピエトロ登場&ショッパーの配布』


これは2日前の9月18日に告知がなされました。
東京ゲームショウ2014の会期に
幕張メッセの最寄り駅JR海浜幕張駅前にて
朝9時からポポロ牧場発表記念ノベルティとして、
ビニールショッパー(バッグ)を限定配布されました。
 
ピエトロの着ぐるみも初めてお披露目され、
一緒に記念撮影も出来ました。

 
 6
▲いきなり駅前にいるピエトロ。TGS参加者を見送っていました。
  彼はショッパーの配布はせず、基本手を振っていました。

5
 ▲後姿。しっかり後ろ髪もバッサリ。

7
 ▲アップで撮らせてくれました。
  ピエトロは不定期に午前中の登場でした。 
  1時間おきに20分くらいいる感じだったと思います。

新作発表から間もなくいきなりのピエトロの着ぐるみが登場で
お金掛けてるなぁともうすでにこの時驚きました。


11
▲ピエトロはなんかリアクションも薄く、ヘロヘロフニャっとした動きが特徴でした
  (ディスってないよ

TGS参加者たちはゲーム好きが多いとはいえ
やはりポポロ牧場の発表を知らない人も多く、
『なつかしい!』
『なんでピエトロが?』

みたいなリアクションをよく耳にしました。

9
▲配布されたショッパー。

8
▲裏面。おなじみのみんながずらり。

ショッパーも限定配布というだけあって
9時からの配布で11時頃には両日完全に配布終了していました。
予断ながら同社の閃乱カグラのショッパーも同時刻に配布してましたが
こちらは11時過ぎても全然配布が終わってなかったです。

TGS会場でもこのショッパーを下げている人が多く
駅前での配布という事もありもらう人も多かったのでしょう。

10
 ▲TGSのカプコンブース内で配布された、なんともデジャブ感あるマベ通。
  このTGSではマーベラスブースは無かった。 

TGS自体ではポポロ牧場の映像出展なども無く
協力会社のカプコンにてマベ通が配布されました。
内容は先のファミ通と全くと言っていいほど同じ内容です。


2014年12月20日・21日
『ジャンプフェスタ2015にて超豪華販促』


12月20日と21日に
TGSと同じ幕張メッセで開催されたイベント
ジャンプフェスタ2015ではマーベラスがいよいよ本気を出してきました。

IMGP9201
▲海浜幕張駅に張り出されていたポスターパネル。

IMGP9196
▲同じく。

まとめて書いちゃうと
ピエトロ撮影会、ポポロ牧場じゃがりこ配布、新ショッパー配布、
チラシ配布、じゃがいも探しアトラクション、王子の種袋型キンチャク配布、
New3DSなどの豪華賞品が当たるビンゴゲーム。
という盛りだくさん過ぎて混乱するレベルでした。

①ピエトロ撮影会

会場より手前、幕張駅前から1分ほど進んだところに
マーベラスの出張テントがあり、そこで撮影会が行われました。
今回の撮影会は午後4時くらいまでかなりの回数やってました。

ピエトロは会場でのビンゴ大会も担当していたので
移動で大忙しだったでしょう…
もしくは2体作ったのかなぁ。
ダブルブッキングは無かったはずなので
おそらくは1体でしょうけど。

ピエトロと撮影した人には先着で
ポポロ牧場特製じゃがりこが渡されました。

12
▲出張テント。ピエトロが私を発見している…もう顔覚えられたのか状態。

14
▲そしてモニターに本邦初公開のPV動画が!
  現在公式HPで聴ける新アレンジの『ピエトロの旅立ち』はこの時初公開で
  私はあまりの衝撃に撮影会どころではなかった(笑
  まさか前作の曲使えるとは思っていなかったですよね…
  PVの詳細は後述。

13
▲今回からは撮影会のためしっかり背景も。
  そして今回もはにゃっとした動きのピエトロでした。

19のコピー
▲今回は宣伝のタイトルカードを持たせてくれたり、
IMGP9333のコピー
▲帰りでショッパー持ってると是非これで撮ってとスタッフさんにお願いされるという感じでした。
  ファンなのがばればれでは(笑

17
▲もらえる特製じゃがりこ。イラストの印刷以外は普通のじゃがりこ。

18
▲イラストはこんな感じ。
  撮影したのは食べたものですが、まだ未開封が2つ…大丈夫かな…

②じゃがいも探しアトラクション

会場内のマーベラスブースでは新ショッパー配布他
ポポロ牧場特設ステージがあり
そこでじゃがいも探しアトラクションを行っていました。


1
▲マーベラスブース正面。巨大モニターでもさっきのPVが見れました。

このアトラクションで王子の種袋型キンチャクとビンゴカードがもらえ、
11時半、14時、16時半の1日3回、
ブース内でビンゴ大会を行うという感じでした。

20
▲ブース全景(上)。どーんとピエトロの布張りが。

21
▲ブース全景(中)。ここでもPVが観れました。

23
▲ブース全景(下)。じゃがいも探しアトラクションの設備。
  アトラクションは一回3人出来ました。

22
▲ブース上の装飾。ガミガミだけ上でまぁ見えにくかったという(笑

15
▲ブース内説明。ビンゴカードは裏の牧場物語ブースでも
  ゲームを試遊するともらえたのでした。

16
▲じゃがいも探しアトラクションは割と待ち時間が少なかった印象です。
  人気ブースは1時間2時間が普通でした。
  ってあれ?ナルシアさん?

24
▲マーベラスブースの女性スタッフさんはみんなナルシアの服装をイメージしていました。
  うーんかわいい…撮影許可してくれたスタッフさんありがとうございました。

26
▲じゃあ男性スタッフは…こんな感じ。
  色以外はピエトロではないけどおそらくピエトロイメージでしょう。

28
▲アトラクションを取り仕切る男性3人は役者ユニットのサジカゲンという方たちだそうです。
  どう見ても芸人でしたがポテトゥースとか叫びながらもりあげてくれてありがとう!

25
▲じゃがいも探しアトラクションは箱の中にあるポポロクロイスと書かれたじゃがいも7つを
  1分半(たしか)の間に探すというものでした。
  じゃがいもはもちろんイミテーションですが、フェイクのじゃがいもも入っていて、
  はまってしまうとなかなか見つからない事もありました。
  とはいえ、時間内に出来なくても参加賞はもらえる感じでした。

③ビンゴ大会

じゃがいも探しアトラクションや牧場物語の試遊でもらった
ビンゴカードを使って行うビンゴ大会は1日3回行われました。

そのたびにポポロ牧場ブースにピエトロが来るという
お祭り状態でした。

商品は1位New3DS、2~3位任天堂プリペイドカード3000円分、
4~7位くらいが牧場物語グッズセットの3種だったと思います。

私はまぁ当たらなかったです(笑
ポポログッズが無かったのが唯一の救いでしたが、
1日3台も3DS配布するとか太っ腹ですよほんとに。

2
▲ビンゴ大会中はじゃがいも探しアトラクションは中止。
  ピエトロも登場し、ビンゴ参加者でブースはぎゅうぎゅうに。

3
▲ビンゴ中ピエトロは基本見てるだけですが、
  商品の受け渡しは全てピエトロが行っていました。

1

▲ビンゴカードです。
  むしろ賞品よりこっちのがポポログッズだと思って
  ビンゴもせずに持って帰りました。

EPSON032
▲アトラクションでもらえる王子の種袋型キンチャク。
  ピエトロのかわいい顔がデザインされてますが、このデザインは流用され
  エビテン限定版のマグカップに…ですがそれはまた別の物語です。

EPSON033
▲裏は無地です。このキンチャクは後にツイッターキャンペーンでも配布されます。
  アトラクションでは大量の在庫が見て取れたのでイベントだけで配りきれなかったのでしょう。

③プロモーション映像

この日初めて公開されたPVですが
その中からいまだに一般公開されていない部分のみ画像で紹介します。
一応撮影許可はおりていたので問題はありません。

01

02

03

04

05

06

07

以上です。
この先は現在公開中のゲーム画面PVと同じですね。
PSのポポロをプレイしてる方は色々思うところがあるとは思いますが
著作問題や話の要約などを考えると
新規さんにはわかりやすいPVになっているのではないかなぁと思います。

終始女声によるナレーションと
新アレンジのピエトロの旅立ちが流れていました。

④その他販促物

12
▲前回とは材質、サイズも違うショッパー。
  こちらはマーベラスの配布ブースで配布されてました。

13
▲裏面は今回はテニプリ。前回のようにナルシア達も見たかったですね。

14
▲ショッパーサイズ比較。新ショッパーがどれだけ大きいかわかりますね。

15
▲チラシ。同じくマーベラスの配布ブースで配布。
  ちなみにこのチラシは上のショッパーには最初から入っていました。

w
▲中面。内容は当時の公式HPとほぼ同じで新情報は無し。

16
▲裏面は牧場物語。しっかりタイアップシリーズも宣伝。

以上がジャンプフェスタでの販促でした。

ジャンプフェスタではポポロ牧場の情報はPV以外何も無く
この開発状況でなぜここまで販促に力を入れているのか驚きでした。

お金も労力も掛け過ぎてて不安になるほどでしたが、
後日マーベラスの偉い人に話を聞いたらそれほどでもないのだとか…
その辺は後述。


2015年4月25・26日
『ニコニコ超会議にあわせてクッキー配布』


4月25・26日開催の「ニコニコ超会議2015」にあわせて、
JR海浜幕張駅前で「ピエトロ王子のほっこりクッキー」が
午前9時頃から各日3,000枚が先着で限定配布されました。

今回もピエトロ王子は出張ってきていましたが
TGS同様テントなどは無くゲリラ的に登場して手を振っていました。

私は日曜日のみの参加でしたが
クッキーは12時頃には配布終了している感じでした。 


4
▲超会議に向かう人々に愛想を振りまくピエトロ。
  右の方はアテンドで写真を撮ってくれます。
  今回も前回同様撮影時にタイトルカードを持たせてくれました。
7
▲この日はなんだかサービス良かったピエトロ王子。

5
▲マントもなびかせてくれました。大サービスありがとう。

6
▲そのつぶらな瞳に乾杯!

2
▲こちらがもらえるクッキー。スキャン画像なのでなんかぶれてますね…

3
▲クッキーの袋裏面。大々的にキャッチコピーが。 

クッキーはちゃぼさんの割れたものをご厚意で食べさせて頂きましたが
ようするに普通のバタークッキーでした。 

ピエトロって甘いんだな…という名言が 
溝さんの口から生まれたのでみんな使おう(

ちなみに超会議自体にもマーベラスブースはあったみたいですが
ポポロ情報は特に無かったのだそうです。


2015年5月5日
『アキヨドにてピエトロ撮影会&超豪華販促2』


祝祭日のこどもの日に、
秋葉原駅前のヨドバシカメラ マルチメディア Akibaにて開催されました。
この撮影会は10時から16時30分まで計6回ありました。

ピエトロと写真を撮るとバター型ティッシュと引換券がもらえ、
その引換券でガチャガチャかネームシールを
どちらかひとつもらえるというものでした。

が…正直このイベントが今までのポポロ牧場史上
最も過酷なイベントだったと思います。
詳細は後述。

このイベントは告知が遅く
GW真っ只中の5日前という強行スケジュールで
行きたくても行けない方が多数いました。

このイベントで渡された販促グッズがジャンプフェスタ以上に豪華で
通行人にうちわ、撮影会でバター型ティッシュ、
おまけで市販と同じクオリティのガチャガチャを作ったり、
観光地に良よくあるネームシール機を用意したりと
またもこのお金の掛け方は何事かと目を疑いました。 

12
▲撮影会ブース。秋葉原駅前のアキヨド1Fの外に面した部分です。

4
▲PVも流れていました。公開済みのPV①でした。

3
▲記載されてますがIA/VTという音ゲーの体験イベントも横でやっており、
  なぜかそこでも引換券はもらえました。

6
▲アキヨドでこの日予約をすると引換券がもらえたりしました。
  この日のイベント企画はアキヨド側からの提案だったと聞いたような…

9
▲撮影するともらえるバターティッシュが金塊のように詰まれていました…
  右にある通行人に渡すうちわにも注目。

31
▲今回は背景もあるしレッドカーペットだし、
  どんどん扱いが良くなることにご機嫌なピエトロ。

IMGP0196
▲アップにするとアタックチャンス的なポーズを。
  今回も脱力系でした。

69
▲引換券で1回回せるアクリルキーホルダーのガチャガチャ全8種。
  なんとこのイベントのためだけの作成だそうです。
  なぜここまで完璧に作りこむんですか…

67
▲100円と書いてありますが、引き換え券と100円をスタッフさんに交換してもらってから回します。
  もうお金払うから買わせて欲しかった…

68
▲お話を伺ったところ、このガチャの一般販売の予定は全くないが、
  全てユーザーの声次第、とのことですので意見や要望はばんばん欲しいとの事。

21
▲ネームシール機。2機ありました。
  こちらも本イベント限定。
  だからなぜ市販と見劣らないほど作りこむんですか…

27
▲選択画面。しっかりポポロ牧場仕様です。

23
▲見本①ピエトロ王子。文字はもちろん自由に打ち込めます。

24
▲見本②ナルシア。

25
▲見本③ピエトロと青いおおかみ。

26
▲見本④青いおおかみ。青いおおかみの見本が2種とか推してるのかな。

28
▲見本。縦横あわせて全19種。なんと恐ろしい量・・・

29
▲ネームシール取り出し口。

今回恐ろしかったのは
引換券でもらうことが出来たガチャガチャとネームシール、
というこの仕組み自体です。

ガチャは全8種、ネームシールは全19種あるのに対し、
引換券がもらえる撮影会は6回しかないんです。
つまり一日中頑張ってもコンプが難しい上に、
ガチャは運次第でそろわない事もあり得る点でした。
 
私はポポロ仲間4,5人と結託して
ガチャだけを狙い、お互いダブったら交換 、
という方法でコンプできました。
1名どうしてもピエトロが出なかった方もいましたが…
全員ネームシールはあきらめました。

前述したように引換券入手方法は
①撮影会(最大6枚)
②アキヨドでゲーム予約(1枚)
③ IA/VTゲーム試遊(1枚)
だったので、
①のあと③をひたすらやりました…
仲間内で1名②をやりましたがさすがに1本予約のみです(笑

 マーベラスさんはすごく優しい方々で
むしろ試遊に何回も来てくれて嬉しいですと
言ってくださったのが救いでしたが…

もうこういうマニア泣かせのイベントは
もちろん嬉しかったけど勘弁して欲しいなぁと思います。 

 以下このイベントでの販促グッズ

①うちわ
EPSON036
▲通行人にも渡していたうちわ。

EPSON037
▲非常にオーソドックスなデザイン。

②ピエトロ牧場のバター風ミニボックスティッシュ

IMGP1700
▲上面。これだけ見ると完全にバターですね…

IMGP1698
▲裏面。ゲームの説明のみ。

IMGP1706
▲左横面。ここでようやくバターでないことが発覚。
  なんかファミコンのパッケージみたいですね。

IMGP1704
▲親切に英語で。しかしバターティッシュって造語は伝わるでしょうか…。

IMGP1708
▲ピエトロ牧場の証。巾着やクッキーのデザインがここにも。

IMGP1697
▲でしょうね…

③アクリルキーホルダー

IMGP1733
▲当然ガチャガチャのカプセルに入ってます。

IMGP1720
▲8種勢ぞろい。ピエトロとナルシアの出る確率が低かったような。
  ニノ、ルー兄弟、カボチャマンがまぁ出るわ出るわ(笑

IMGP1731
▲全種共通の裏面。下の紙はカプセルに入ってる説明書きです。

③おまけ

IMGP0155
 ▲引換券。
  あの日、これをコピーしてもっていけばあるいは…(やめろ

IMGP0317
▲イベント終了後のガチャの中身。全機このくらい減ってました。
  茨城の撮影会でもこのキーホルダー配布があったそうですが、
  余りなのか再生産か気になりますね。

ネームシールはひとつももらわなかったので画像はありません…

以上、
『ポポロクロイス牧場物語』販促イベント&グッズまとめ
レポートでした。


先日5月23日に茨城でピエトロ撮影会と
アクリルキーホルダー配布がありましたがそちらは不参加です。
ノベルティは同じなのですが、詳細は他の方のレポートを是非。

最後のアキヨド撮影会の日に
マーベラスのスタッフさんたちと多少お話させて頂きましたので
QA形式で、会話の内容を書きます。
うろ覚えの部分もあるし、意訳、省略もあるのでご注意ください。

Q.イベントでの販促グッズに力を入れまくってますが
   宣伝費が掛かりすぎてませんか?
 
A.それほどではありませんが、もちろん宣伝には力を入れています。
  今は新規層のためにイベントで作品自体を知ってもらう事に
  尽力している感じです。

Q.イベントが関東に集中し、来られないファンが多いのですが・・・

A.それほど多くの方にイベントを望んで頂いている事に驚いています。 
  ユーザー様のご意見次第で検討する事はできるので、
  とにかくメールなり、ツイッターなりでご意見をどんどん
  頂ければと思います。 

Q.逆にファンになにか聞きたい事は? 

A.着ぐるみのピエトロに何をして欲しいかを教えて欲しいです。 
  激しい動きや踊ったりは出来ませんが、
  今は撮影会のみ行っている状態なので、
  何か彼にやって欲しい事があれば教えて欲しいです。 

こんな感じの会話をしたと思います。
もっと色々踏み込んだ喜怒哀楽のお話もしましたが
ブログにかける会話の内容はこの位かなぁと思います。

わかることはとにかく 
意見や要望は伝えよう、ということですね。
せっかくSNSアカウントまで用意してるわけですから
こちらからも公式サイドに意見などはフィードバックしましょう。

あと、やはりゲーム業界を見てもわかるように、
昨今コンシューマーゲームは厳しい状況にありますが、
その中でもポポロ牧場はメーカーすら超えた奇跡の作品であり、
他に類を見ないようなノベルティの量を見てわかるように
宣伝に半端じゃなく力を入れている事は確かなので、
ファンならしっかり声を大にして応援しましょうね。

今ポポロ牧場の予約特典が店舗別に11種類あって
発狂寸前で迷ってる方は多いとは思いますが
11種類も用意されたほど期待されている事実を喜ぼうと思います。

main
▲おまけ。『牧場物語 はじまりの大地』キャンペーンというサイトで使われたピエトロ。
  こたつでみかんというのんびりさ…ガミガミの4畳半か…?
  よく見ると後ろに豚貯金箱とダルマがあるのに気付きますよね…わかってるなぁスタッフさん(笑
  今はもうこのページは見れませんが、まさか牧場物語サイトでピエトロが普通に使われるとは(笑

 
以上、
イベントに不参加の方や
ログとして少しでも価値のある記事になっていればと思います。
長文のご閲覧ありがとうございました。